防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

当店はテレビ放送されました/フジテレビ「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞/フジテレビ「本当に使用できる護身用品の専門店」全国放送 >> 他出演多数

注目の最新型スタンガン S-315 S-314 S-170 S-171 S-365

クマの事件を考える(熊事故を未然に防ぐ)

関連コンテンツ:催涙スプレー

全国で熊の事件が多発しています。

食料不足や里山の減少などの理由から、熊と人が接触する機会が増えてます。

熊出没地域にお住まいの方、山歩きをされる方、林野関係や農業をされている方、山小屋やキャンプ場の管理者様は、万が一の時のクマ対策はどうお考えでしょうか。

クマ目撃例だけでなく被害も深刻

ニュースでも度々取りあげられる通り、クマによって実際に怪我をしたり、最悪の場合は死亡する事件も起きています。犬を連れていても襲われて怪我をした事件もありますので、犬がいれば安心とは言い切れないようです。

クマ対策の誤解と正しい方法

熊対策としては、

  • ラジオを大音量で鳴らしておく
  • 歌を歌いながら歩く
  • 持ち物に鈴をつける

といったように普段から音を出し、クマが先に気が付いて逃げていってもらう方法も耳にします。しかし逆に考えると、

  • 常に音を出す = こちらがクマの接近音や威嚇音に気が付かない

というリスクも伴います。

  • もしクマが近くにいて、クマが自分の縄張りから人間を追い出す目的や、自分の子供を守る目的でその場から逃げる意志がなく唸り声などで威嚇していた場合、その音に気が付かないと大変危険です。
  • 死んだふりをしたら良いという方法が間違いだというのは周知の事実です。
  • 木に登って逃げるという方法も聞きますが、熊は木に登る場合があります。
  • 走って逃げるとしても、熊は意外と足が速く人間が走って逃げ切れるものではありません。さらにクマにしても、その他(野犬やイノシシなど)の動物にしても、攻撃性の強い動物の前で背を向けて逃げれば、ほぼ間違いなく相手の攻撃本能が働き追われる結果になります。
  • クマが食料目当てであれば、手持ちの食料を与えれば難を逃れられるかもしれませんが、クマのその時の状態によります。

このような事から、どのような状況下であっても、誰でも確実にクマを撃退できる唯一の効果的な方法はクマスプレー(催涙スプレー)の使用です。

クマよけスプレー(催涙スプレー)

クマよけスプレーは最も確実なクマ対策用品です。

B-609B-610は成分は対人用であり、熊を始めあらゆる動物に効果があるばかりでなく、人間にも重篤な害を与えず使用者も安全です。

クマ向け大型催涙スプレー

(写真)大型の催涙スプレー 大規模施設又はクマ対策などに使用

クマ向け催涙スプレー2タイプ

(写真)クマ用スプレー2機種 左:中型タイプ(B-609) 右:大型タイプ(B-610)

クマ用スプレーの特徴は、噴射量と噴射距離です。

上記催涙スプレーは両者とも5mの射程を持ち、消火器のように大量に催涙液を噴射するため動きの俊敏な動物への使用に最適です。

(動画)クマ用大型催涙スプレー噴射の動画

これらのクマ用スプレーは、国内の林野業に従事する方々を始め、国内や海外での熊擁護グループ(捕獲した熊を安全な場所にはなす活動)やアウトドア、サバイバルのドキュメント番組でも危険動物対策に広く使用されています。

山歩きなどで軽装な場合は小型の催涙スプレー、重装備や山小屋・キャンプ場・農業・林野業・猟師などでは大型催涙スプレーを使用するのがベストでしょう。

クマよけスプレーは、万が一の時に我が身を守るだけでなく、襲われている人を助ける時にも活躍します。催涙スプレーがないと、もし誰かが襲われていても見てるだけで何も出来ません。

クマ用催涙スプレーはクマ、イノシシ、サル、シカ、野犬などあらゆる動物に効果があり、噴射を受けた動物は鼻と目の激痛で一目散に逃げていきます。しかし催涙液そのものは有害物質ではないので、数時間後に自然治癒し動物にとっても安全です。(本来は人間用なので不審者撃退にも同様に使用できます。)

もしクマ対策用品を何も備えてない方は、取り返しのつかない事故が起きる前にクマスプレーを備えておく事を強くお勧めします。

当店推奨のクマよけスプレー

実際の事件・ニュース


危険動物対策に関するコンテンツ

こちらもご覧ください>>危険動物対策ページ

クマ、イノシシ、サル、野犬を撃退 動物対応催涙スプレーB-609をリュックサックの肩ベルトに装着する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加