防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

当店はテレビ放送されました/フジテレビ「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞/フジテレビ「本当に使用できる護身用品の専門店」全国放送 >> 他出演多数

注目の最新型スタンガン S-315 S-314 S-170 S-171 S-365

TMM催涙スプレーの特徴

関連コンテンツ:催涙スプレー

催涙スプレーには様々なメーカーがありますが、最もお勧めする催涙スプレーは国内メーカーで世界屈指の性能と威力を誇るTMM社の催涙スプレーです。

選ぶならTMM催涙スプレー

催涙スプレーの効果能力についてご注意下さいでも説明している通り、TMM社の強力催涙スプレーシリーズ「ポリスマグナム」は世界トップクラスの性能と品質が証明されています。さらにTMM催涙スプレーは全て日本護身用品協会の認定を受けていますので安心です。

ここでは、そのTMM催涙スプレーの特徴を詳しく説明します。

TMMが提供する催涙スプレーのシリーズ

TMM社が提供する催涙スプレーには米軍が採用している事で有名なポリスマグナムシリーズと、米公務員などが採用しているネチュライザーシリーズがあります。

特にポリスマグナムシリーズは、高い性能と品質でどんな状況下においても最大の撃退効果を発揮し、確実に私たちの安全を確保できる優れた催涙スプレーです。

厳しい基準をパスし米軍が採用した催涙スプレー ポリスマグナム

兵士たちが命をかける戦場において、その装備品に対する米軍の採用基準はとても厳しいことで有名です。TMM社が提供しているポリスマグナムシリーズは米軍の厳しい審査をパスした信頼性の高い非致死性兵器です。

世界トップクラスの成分濃度

ポリスマグナムの主な性能的特徴は、まず高い催涙成分濃度にあります。ポリスマグナムのOC成分濃度の実効SHUは、催涙スプレーの効果能力についてご注意下さいで検証した通り史上最強の18万SHUです。これは市販されている催涙スプレーの中で最も高い濃度です。

ポリスマグナムの噴射を受けた相手は、他のどの催涙スプレーよりも最も短時間で高いダメージを受けます。結果的にポリスマグナムは世界で最も高い撃退率を誇ります。

高い浸透スピード

もう一つの特徴は皮膚との高い親和性です。ポリスマグナムの催涙液は皮膚に付着すると素早く皮膚表面のシワ(キメ)に馴染み、拡散し浸透するように設計されています。そのため目や呼吸器はもちろんですが、顔や腕といった皮膚部分であっても燃えるような感覚とともに激痛を感じます。

皮膚表面の拡散と浸透はほぼ瞬間的に起こりますので、例え雨の中であっても、付着後すぐに洗い流したとしても効果は弱まりません。冷やすと楽に感じますが、それは冷やしている間だけであり、浸透した催涙液の採用は非常に強力かつ長時間皮膚の中で作用し続けます。

長い持続性

ポリスマグナムの作用は体内で分解されるまでの数時間は持続し、相手はひたすら激痛に苦しむか冷水に顔を付けておくしかできなくなります。そのほかのどのような対処をしても苦痛は一切やわらぐことはなく、身動きすら満足にでません。


ポリスマグナムは最先端のとても強力な催涙スプレーであり、私たちの身を守るために最も相応しい護身用品です。

米公務員が採用しているネチュライザー

ネチュライザーシリーズは米公務員が採用している信頼性の高い催涙スプレーです。催涙液の濃度は15%ですが瞬時に相手を倒すのに余りある強力なものです。

大きな特徴としてネチュライザーシリーズには屋内での使用に最適なフォーム(泡噴射)タイプがラインナップされています。

もう一つのネチュライザーシリーズの特徴はラインナップに唯一偽装品タイプとしてペン型催涙スプレーが存在する点です。できるだけ目立たないように携帯しつつ、使用時には瞬時に取り出したい催涙スプレーなので、ペンタイプであれば手に持っていても胸ポケットに入れていても自然で目立ちません。

信頼性の高い生産・品質管理体制

TMM社は海外の生産工場に設備投資を行い、高い品質の維持管理に努めています。

日本メーカー独自の高度な品質管理理念によって、高く均一な品質の製品を安定して生産しています。これらの企業努力によってTMM社は国内ユーザーが十分満足する最高の製造品質を実現し、維持しています。高圧ガスの組成やボンベ容器の基準なども国内の法規に準拠しており安心です。また、高圧ガスを使用したボンベは全て国内の「高圧ガス保安法施行令」の規定をクリアしています。

「有効期限」「高圧ガス保安法施行令のおことわり」「高圧ガス注意の表示」は、表示が必要な製品に対し全て日本語で表記されており、高い安全性を保証しています。さらに性能面では日本護身用品協会で正式に認定もされており安心です。TMM社の催涙スプレーは業務用として国内のプロの業界でも圧倒的なシェアを誇る本格的な催涙スプレーです。

厳密な生産管理が実現した長い有効期限

催涙スプレーのような圧力スプレー容器を使用している製品には有効期限があります。

海外で生産された催涙スプレーの中には生産時期や有効期限が曖昧なものが多く、それらのほとんどは販売店における自主基準によって通常「販売後1年間」とされています。

TMM社の催涙スプレーは、生産から販売まで厳格に管理されているため使用期限も明確であり長期間の運用が可能です。

TMM社の販売代理店に対する販売基準も「ユーザーへ販売する催涙スプレーは販売時点で残有効期限が2年以上の物を提供する事」と明確に規定されています。

従って、TMMユーザーは長期間に渡り安心して催涙スプレーを運用する事が出来ます。

なお、TMM催涙スプレーは常に大量に流通するため販売店レベルで(KSPでは)ほとんど長期在庫になってしまう事がありません。通常では残有効期限が3〜4年程確保できた状態で販売できています。

催涙スプレーページのページはこちら

催涙スプレーに関するコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加