発送ガイド 1日と9時間37分以内の注文で明日出荷します

護身用品大型専門店 創業14周年 全国通販 電話24時間対応 TV全国放送多数出演 公官庁/警察/自衛隊納入店 カードOK

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで14周年・全品在庫・即日発送・公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

★TV全国放送 「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞 「ベストハウス123」本当に使える護身用品の専門店として選ばれました その他TV多数出演

西日本豪雨災害で配達遅延の可能性があります。予めご了承ください。

シーン別防犯・護身対応マニュアル

予想されるシーンに沿った対応策マニュアル

護身用品や防犯グッズを使用しなければならないような事態に陥った時、様々なシーンに対して対応策をイメージしておく事で、いざという時にパニックに陥ったりする危険性を減らす事が出来ます。

訓練や勉強は面倒かもしれませんが、あらゆる危険な状況で活躍する人たちは皆、日頃から十分に訓練を繰り返しているからこそ行動できます。

護身にしても同様で、日頃から日常起こりえる危険とその対応方法をイメージしておく事はとても大切です。

実際の対応方法には答えや正解はありませんが、このマニュアルは対応をイメージする上での大きな指針となります。

予想されるシーンと対応方法

走って逃げる犯人をとめる

例えばひったくりや置き引き、万引き、誘拐などにおいては走って逃げる犯人を追うケースも予想されます。こういった場合の効果的な「走る相手をとめる方法」を説明。