防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

当店はテレビ放送されました/フジテレビ「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞/フジテレビ「本当に使用できる護身用品の専門店」全国放送 >> 他出演多数

注目の最新型スタンガン S-315 S-314 S-170 S-171 S-365

クマよけスプレー期間限定大幅値下げ B-609 B-610 詳しく

催涙スプレーの操作方法ガイド

催涙スプレーはそれぞれに誤噴射を防止するための安全構造があります。催涙スプレーを実際に噴射するためにはそれぞれ決まった操作手順が必要です。

関連コンテンツ:催涙スプレー

8種類の操作方法

当店の催涙スプレーには構造的に8種類の操作方法があります。

  1. スピントップ
  2. ツイストロック
  3. フリップトップ 推奨
  4. スライドプッシュ
  5. コップトップ
  6. 安全レバー
  7. ファイヤーマスター
  8. キャップリリース

※クリックすると当ページ内該当部分に移動します

1.スピントップ

スピントップ

  • 小型催涙スプレーの操作性を飛躍的に高めたスピントップ
  • ヘッド全体が回転し安全ロックや解除を行います
  • ロック解除後にヘッド全体を押すと噴射します

スピントップの詳しい操作方法はこちら

2.ツイストロック

ツイストロック

  • 小型の催涙スプレーに多いツイストロック
  • 噴射ボタンの飛び出し部が安全装置を兼ねています
  • ボタンを噴射位置へ回転させるとボタンを押せます

ツイストロックの詳しい操作方法はこちら

3.フリップトップ(推奨)

フリップトップ

  • 最も機能的で操作性が高いフリップトップ
  • ボタン上部にバネで開閉するカバーがあり誤噴射を防止
  • 噴射時にはカバーの下に指を差し入れボタンを押します

フリップトップの詳しい操作方法はこちら

4.スライドプッシュ

スライドプッシュ

  • 一部の小型催涙スプレーに採用されているスライドプッシュ
  • ボタンを前方にスライドさせた上で押し込む独自の操作方法です

スライドプッシュの詳しい操作方法はこちら

5.コップトップ

コップトップ

  • 最も素早く直感的に操作できるコップトップ方式
  • 誤噴射防止のためボタン周囲がボタンより高くなっている
  • 噴射時はただボタンを押すだけのシンプル操作

コップトップの詳しい操作方法はこちら

6.安全レバー

安全レバー

  • 噴射ボタンとは別に安全スイッチが付いているタイプ
  • 安全スイッチを解除しないと噴射出来ません

安全レバー方式の詳しい操作方法はこちら

7.ファイヤーマスター

ファイヤーマスター

  • 大型の催涙スプレーに採用されるファイヤーマスター方式
  • ボンベ本体を直接握らないので大きなボンベに向いている
  • 消火器のように安全クリップを外してからボタンを押します

ファイヤーマスターの詳しい操作方法はこちら

8.キャップリリース

キャップリリース

  • ボールペン型催涙スプレーはキャップを外すとノズルが出てきます
  • キャップが誤操作防止の役割を果たしています

キャップリリースの詳しい操作方法はこちら

催涙スプレーに関するコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加