ピョンチャン五輪開会


いよいよ始まりましたねピョンチャン冬季五輪。

昨日は長ーい開会式をテレビで見てました。

開会式が夜なのは、オリンピックの放映権がどーのこーの、アメリカ時間に合わせてなんだかんだ・・・大人の事情ですね(^_^;)

でも、厳冬期にあんな場所で、夜は選手もつらいだろうなーって見てました。

オリンピックの開会式は、どんな趣向が凝らされるのか楽しみにしたいところです。

今回も、どれどれ〜って見てたけど、うーん。。。

プロジェクションマッピング多過ぎでは?

スタンドに埋め込んだLEDを制御して巨大な模様や文字を表示するのも、趣向というより単なる技術だし。

ちょっとがっかりしました。

選手は寒そうだったし(^_^;)

聖火台の点火なんか、開会式の一番の見所。ながーいスロープのてっぺんに聖火台があって、さあ、どうやって火を付けるんだろ!って期待しまくったのに、なんとただの階段。。。がっかり。

なんだか熱を感じない、そんな開会式でしたね。

でも冬期五輪は見ててすごく楽しいから大好き。

これから2週間とちょっと、ニッポンがんばれ〜!


ボウガンとか規制したほうがいいんじゃないの?


爪楊枝の事件

爪楊枝ボウガンで従業員を暴行したという事件が起きました。

従業員の顔につまようじボウガン…度々暴行

2018年1月12日 00:29

小型ながら缶に穴を開けるほどの威力がある、手のひらサイズでつまようじを使うボウガンなどで、焼き肉店の経営者らが従業員に暴行をくり返していたことがわかった。

焼き肉店を経営する向井正男容疑者(42)、妻の岬容疑者(26)、焼き肉店の店長を務める御園生裕貴容疑者(25)の3人による、むごい暴行の数々が明らかになった。

被害者は焼き肉店の男性従業員(35)で、去年7月から約3か月にわたり暴行を受けていたという。

事件が起きた大阪・泉大津市の焼き肉店は車通りの多い道路に面していて、店前では被害者の男性が暴行される様子が周辺の住民に目撃されていたという。

去年7月の早朝、向井容疑者と妻の岬容疑者の2人は、男性の顔に角材をつきつけると、「わかってんのか」と語気を強め、角材で、顔を十数回殴打。さらに去年10月の未明、今度は御園生容疑者を加えた3人で、被害者の両手首を針金で縛ると、鼻の中にティッシュを押し込み、ライターで火をつけたという。

暴行について、岬容疑者は、「角材で背中や足などを殴ったことはありますが、顔は殴っていない」と一部否認。向井容疑者と御園生容疑者は容疑を認めている。

そして向井容疑者と御園生容疑者は、男性に対する別の暴行の罪でも起訴されている。10センチほどの大きさの「つまようじボウガン」で、男性の顔に数十本のつまようじを刺したという。

「つまようじボウガン」は、去年、中国で流行。当初は、店頭やインターネットで購入できたが、中国当局が危険性を問題視。現在は販売が禁止されている。

大阪府警の鑑定では、凶器となったボウガンは時速100キロほどの威力で発射されたという。中国の場合、公安当局は、販売が禁止される前に購入したものを所持することは問題はないが、使用してけがをした場合、傷害事件として取り締まるとしている。

向井容疑者らの携帯電話には、男性の顔につまようじが刺さった画像などが保存されていた。つまようじボウガンについては、「スマホの通販サイトで買った」と供述している。

一方、被害者の男性は「ラジオペンチで歯を抜かれた」と、ほかの暴行についても話しているという。

出典:http://www.news24.jp/articles/2018/01/12/07382718.html

移動する物体のエネルギー、破壊力というものは、移動速度で決まります。爪楊枝とはいえ、高速で射出すればとんでもない凶器。目に刺されば失明の危険もあるし、大きな血管に刺さったり、重要な神経に刺さっても恐ろしいことになるかもしれません。

そもそも、ネットで盛んに販売されているボウガンやコンパウンドボウは、鹿を殺すほどの威力があります。もちろん人も殺せます。

こんな危険なものが、なぜ販売が許されているのか本当に謎です。

いったい何に使うのか?まったくわかりません。

エアーガンですら威力のあるものは法律で年齢制限(18歳以上)が設けられています。

エアーガンの比ではないくらいの殺傷力をもつボウガンが、なぜ全く規制無しなの?

いつもボウガンなどで事件が起きるたび、こういったことを考えてしまいます。


遠近両用メガネデビューしたのはいいけど


遠近両用メガネ

最近手元が見づらくなってきて、眼科に行って処方をもらい、眼鏡屋さんでメガネを作った。

今まで裸眼だったので、これが本格的なメガネデビューです。

近くも見たい、パソコンのモニターも見たいって言ったら、眼鏡屋さんが勧めてきたのがこの遠近両用タイプ。

視界でいうところの、中央から上にかけての範囲が度数が弱く、視界下部分はしっかり老眼鏡になってる。

でもこれ、ゆがみ、ぼやけがハンパない。

ちゃんと眼科で測定して、それに合ったメガネのはずなのに、パソコンのモニターなんか裸眼ではくっきりなのに、メガネをすると中心部以外がぼやけて見える。

これってこのまま掛けてたら慣れるものなのか、眼鏡屋さんで手直ししてもらうべきものなのか、全然わかりません。

うーん、どうしよう。

数日使ってみて、それでも違和感が解消されなければ、来週にでも眼鏡屋さんに相談してみることにします。

生まれてこのかた裸眼で過ごしてきたのもあるのか、視界の異物感がすごいなあメガネ。

早く慣れることを期待しつつ、頑張ってみます(^_^;)


年賀状が差し戻された(郵便局の失態)


昨年の年末、いろいろバタバタしながらなんとか出した年賀状だけど、そのうち一つが差し戻されてきた。

あれ、住所も宛名も合ってるのに、なんでだろう?

どうしても原因がわからず、差し戻した郵便局に確認をとった。

すると、

「住所、宛名とも間違いありません。私どもの配達ミスです。もう一度郵便局に持ってきてください。配達しますので。」

は?意味がわからない。

普通に配達できる住所なのに、それを配達もせずに、しかも差し戻しに1週間もかかってるし。

もうお正月終わってんですけど。。。

ということで郵便局に持って行きました。

これだから郵便局は・・・(以下省略)

年賀状だから、元旦か、せいぜい1月7日までには届かないと、出してないって思われるよ。

まったくもう・・。

 

実は郵便にはこれまで何度か痛い目に遭っていて、過去にサラリーマンをしてた頃は、郵便が届かないといった事が数回ありました。大事な書類なのに届かない。

それからというもの、大事な書類は送料がかかっても佐川やヤマト運輸で宅配便を使って送るようになりました。

その流れから、独立後に大事な手紙を佐川急便で送ったことがあって、それはそれで取引先から失礼などと指摘された事もあり、物を失礼なく確実に送るのって、そのさじ加減は難しいものなんです。

 

今回の年賀状、多分相手先に届くのは10日か11日になると思う。

せめて郵便局が事情を説明しお詫びしてくれたらいいんだけど、天下の郵便局だし、そんなことしないだろなあ。

なんだか切ない年賀状の差し戻しでした。


100均メガネで大失敗(>_<)安物はやっぱり値段なりなんだよね


40代も半ばになり、そろそろ手元がぼやけてきた(要は老眼・・)。

先週末に新年早々、眼科で診てもらったんだけど、やっぱり結果は老眼の初期。

この歳まで眼鏡なしの裸眼で生きてきたんだけど、こういう人は40代半ばで近くが見えにくいことに気がつく人が多いみたい。

眼科の診断書を持って眼鏡屋さんで老眼鏡を注文したのはいいんだけど、出来上がりまで一週間かかるとのこと。

仕方ないから100均で老眼鏡買ってきた♪

これで安心・・・と思いきや

右レンズの真ん中にゆがみが(>_<)

たった一週間だし、無理して使おうとしてみたものの、ゆがみがひどくて見えない&頭がクラクラする(>_<)

一瞬返品交換しようかとも考えたけど、そもそも100円だし、安かろう、悪かろうってのは心のどこかでわかってた話。

結局はゴミ箱にポイして、近くのホームセンターで1,000円のしっかりした老眼鏡を買ってきました。

今、その老眼鏡をかけて原稿書いてるけど、至って快適。これが価格の差なんだよなあ。

これで一週間なんとか過ごせそうです。

物の値段には高いと安いがあって、それとは別に適性価格ってものがあります。

老眼鏡でも、100円の老眼鏡はおもちゃです。1,000円の老眼鏡はしっかりしてるけど、左右同じ度数だから個々人の視力に完璧にマッチしているかといえばそういうわけでもなく、既製品です。そして、メガネ屋さんに行けば、眼科の処方やら様々な測定器で細かく確認し、使用者の視力に合わせてカスタマイズしてくれて、それで4,800円からあります。

安い(使えない) < それなり(最低限使える) < 高い(性能完璧)

この構図って、まるで護身用品みたい。

世の中の製品には、性能と価値があり、値段が決められています。これが適性価格。

安けりゃいいやって気持ちでいい加減な買い物をすると、メガネですら失敗するといういい教訓でした。

ああ、早くオーダーメイドのメガネ出来上がらないかなあ(^-^)


福岡は記録的な大雨(>_<)


昨日の7月5日から今日7月6日にかけて、福岡県と大分県は記録的な大雨に見舞われました。

KSPがある福岡県北部は、幸いにも比較的雨が少なく大きな被害はありません。

でも、空はどんより、雨はずっと降り続けてて、雷は昨夜からゴロゴロ鳴りっぱなしです。

福岡県南部から大分県は甚大な被害が出ているようです。

昨夜からテレビやラジオで次々と被害状況が報じられ、同じ県内でもこんなに違うのかと驚いています。

台風3号が大きな被害も起こさず九州を横断し、過ぎていった矢先の出来事です。

一夜明けた今日から本格的な被害状況の把握と救援が始まるのではと思います。

今日も終日大気が不安定で、数十年に一度という特別大雨警報はいまだ解除されていません。

被害地域の皆様のご安全をお祈りするとともに、引き続き雨には十分に警戒してください。

なお、KSPは本日も通常通り営業しております。

業務に支障をきたすような被害は受けておりませんのでご安心ください。

 

それにしても怖いですね水害・・

最近、天気の変わり方が極端で、自然がこれまでとは違う感じがしているのは私だけでしょうか?

なんだか地球が怒ってる気がして怖くなります。

早く雨が止みますように!(>_<)

 

 

 


カートの使い方ページを更新しました


ショッピングカートやっとカートの使い方のページを更新しました(^_^;)

実は当店のサイトでは、昨年に買い物カートの部分をリニューアルしていて、カートの画面が変わっていたのですが、なかなか時間がとれず更新が遅くなりました。

買い物カートは注文時に便利な反面、慣れない方や初めての方にとっては抵抗感があると思います。

ショッピングカート機能は、実際に使ってみれば簡単だし分かり易いし、カート機能なしでのインターネット注文は考えられないっていうくらいオススメです。でも、カートって何?と不安な方には敷居が高いかもしれません。

当店のお客様には「インターネットでの注文が初めて」という方も少なくありません。護身用品という緊急性の高い商品ですから、危険を感じたときに初めて「インターネット通販は不慣れだけど、どうしても必要だから挑戦してみよう」となるのだと思います。

当店のホームページは、こういったインターネット初心者の方にも優しい造りを心がけています。ショッピングカート機能なんか知ってて当たり前、使えて当たり前、なんて考えは一切ありません。初めての方でも初心者でも、読めば理解できて利用できる、そういったホームページを目指しています。

今回更新したカートの使い方でも、知ってる人には当たり前の説明も十分に盛り込みました。一度見れば、当店のサイトだけでなく、今後インターネットでお買い物をしていく上でもきっと役に立つと思いますよ。

カートってよくわからないという方は、是非ご覧ください(^-^)

カート(ショッピングカート)の使い方

 


店内は日本の夏♪


蚊取線香

毎日暑い日が続いています。

今日は土曜日。雨が降ってていつもより過ごしやすい感じですね。

とはいってもいつも通りクーラー全開ですけど。

KSPはこう見えて(どう見えているのかわかりませんが)とっても田舎にあります。

なので夏になると虫がすごいです。

というわけで、今年も毎日蚊取り線香のお世話になってますよ。

個人的に、やっぱり蚊取り線香は金鳥です。

金鳥の夏。KSPの夏。

落ち着きますね〜。いいですね〜。扇風機の前でお昼寝したくなるこのリラックス感。

現在の作業場の環境=クーラー+扇風機+蚊取り線香=最高♪ ←これこれっ(^_^)

今どき店内が蚊取り線香の香りのお店とかなかなかないでしょ。駄菓子屋さんみたい(笑)

さてさて今週も残り数時間。張り切って頑張りますよ。

皆さん、良い週末を〜!


通販用メールアドレス作成のススメ


初めて利用するネットショップに、普段使っているメールアドレスを教えるのって抵抗ありませんか?

注文の時にメールアドレスを入力しておくと何かと便利です。注文受付の自動返信メールとか、スタッフからのサンクスメールとか、出荷案内のメールとか。その他ショップからお客様へ必要に応じて確認に使えたり、お客様からショップへの質問や連絡など。注文の時にメールアドレスを入力しておけば、全ての連絡がスムーズになり通販における安心感が断然違ってきます。

(特に当店はメール9分返信ルールでお待たせしません。と宣伝。)

ところが見ず知らずのショップに対し、どこまで信用していいのかわからないのが本音ですよね。だから普段使用している個人的なメールアドレスなんかは、ショップに教えるには抵抗があると思います。

(KSPは個人情報は絶対に守りますので心配しなくていいんですけどね。)

ここで、そんな方に提案(^-^)

そんなあなたは通販専用のメールアドレスを作ってみましょう♪

知ってる方も大勢いると思いますが、まだまだインターネットに不慣れな方もきっといると思いますので説明します。

Gmailの作り方

まずメールアドレスを作るって簡単なんです。もちろんタダですよ。

個人的な独断で一つだけ選んでお奨めします。それはgoogleのメールサービスです。

  1. メールの名前はGmail(ジーメール)
  2. 運営は検索エンジンで有名なgoogle(グーグル)
  3. 作成料や使用料など一切かかりません。完全無料!
  4. 世界的に信頼されている超一流企業なので安心して使用できます。
  5. PCでもスマホでも使えます。PCとスマホで同時使用もOK。超便利!

まあ概要としてはこんな感じです。

世界で一番信頼されていて、一番ユーザーが多いメールサービスと思って間違いないです。

Gmailメールアドレスの作り方は至って簡単です。

まずはGmailのページにアクセスしてください。

http://www.google.com/intl/ja/mail/help/about.html

右上のアカウント作成をクリックして新しくアカウントを作ります。(既にgoogleアカウント持ってるもんっ。という方はGmailも使える状態なのでログインするだけですよー。)

アカウントが作成完了したらその時点でGmailも使える状態になっています。

はいおしまい。簡単でしょ?

Gmailの使い方

使い方には大きく分けて3通りあります。

1.ブラウザから開いて使う。

次のURLからGmailへログインしたら、ホームページのような形で作成したメールアドレスの受信トレイが開きます。その画面で受信したメールを開いたり、新しいメールを送信したりできます。

PCで開いてもスマホで開いても使えます。

ブラウザを利用してWEBページのように閲覧できるWEBメールという方法です。簡単ですね。新規作成したあなたのGmailアドレスとパスワードでログインして下さいね。

Gmailログイン https://mail.google.com

2.PCで普段のメールのように使う

PCでいつものメールと同じように使う事ができます。

いつもメールを使う時に使用しているアプリケーションを起動し、Gmailのアカウントを追加しましょう

メールアプリケーションは人によって言い方が若干違います。メーラーと言ったり、メールソフトと言う人もいますが全部同じ意味です(最近ではメールアプリっていうのかな?)。

アカウントの追加が完了したら、Gmailのメールを受信したり、Gmailのアドレスで送信したりできるようになります。送信の時は送信するアカウントが選べるようになりますので、Gmailから送りたい時には送信者の部分でGmailアカウントを選択するだけです。

3.スマホで普段のメールのように使う

スマホには必ずメールアプリケーションが内蔵されています。そのアプリケーションにGmailアカウントを追加登録します。

設定とかオプションとか、そんなボタンからアカウントの追加に行けるはずです。追加そのものはGmailのメールアドレスとパスワードだけでサクッといけます。これでスマホでもGmailが普通のメールと同じように使えるようになります。

通販ショッピングが不安ならやっぱりgmail

以上、無料メールの代表格なGmailについておおまかに説明しました。

こういったフリーメールは相手の信頼性がはっきりしない時などでは比較的使いやすいメールです。通販にぴったりなのでまだ使ってない人はチャレンジしてみてください。

(何度も言いますがKSPは信頼してもらって大丈夫ですよ!)

ちなみにその他で利用者の多いフリーメールにyahooメールがありますが、これははっきり言ってお奨めできません。

その最大の理由は届いたメールをyahooが勝手に判断して、迷惑メールとして弾いてしまうケースが多いからです。このせいでお客様に送ったメールがお客様の手元に届かず困っているネットショップが山ほどいます。

すでにyahooメールを使っている方はこのようなyahooの特徴をよく理解して、通販を利用した時は迷惑メールフォルダなんかもしっかり確認するクセをつけましょう。個人的にはyahooメールなんかやめてGmailに変更を勧めます。

通販ショップとしてのお願い!

個人メールアドレスは電話番号と同じで大切なものです。それはよくわかります。

だからといって注文の時にメールアドレスを空欄にしてしまうと、注文が完了したのか、いつ届くのか、出荷したのか、荷物番号はどうなのか、配送業者はどこなのか、全てがわからないまま、いつ届くかわからない荷物を待ち続ける事になります。

これって不安ですよね。

特にカード決済なんかしたら、お金払ったけどお店は受注したの?発送するの?と不安な思いをしてしまう結果になります。

そこで全国のネットショップを代表して(大袈裟ですが)お願いです。

フリーメールで構いませんので注文時にはメールアドレスを入力してください!

たったこれだけの事で、安心感が100倍違います(^-^)

これまで通販でメールアドレスを入力するのはちょっとね…と思っていた方は、この機会にフリーメール作成にチャレンジしてみてください。

それでは良い通販ライフを〜!(・∀・)ノ