週刊SPA!に掲載されました


週刊SPA!

当店が週刊SPA!に掲載されました。

掲載されたのは7月10日発売の週刊SPA!7月17日・24日合併号です。

同誌の「危険人物」対策マニュアル内で、最も使える護身用品は?というタイトルで、当店の取材内容と推奨する護身用品が掲載されています。

※もちろんこれは広告ではなく正式な記事です。(記事っぽい有料広告を、さも雑誌に載ったと宣伝するショップもあるので念のため)

週刊SPA!からは正式に取材の申し入れがあり、ギャラも頂いております。

しかし、この「危険人物」対策マニュアルは、全体としては護身術の紹介のような構成で。。

そもそもは新幹線3人殺傷事件の発生がきっかけで今回の特集が組まれたはずなのですが、果たして護身術で誰もが皆、本気で刃物を持った凶器じみた相手に対処できると思っているのか?疑問すぎる。

内容の中で唯一賛同できるとすれば、カバンなど何でもいいので盾として使用して、相手の刃物から身を守るとう内容くらいです。

護身術なんて聞こえはいいし、本当にプロレベルに会得し、精神面でも刃物を持った相手に素手で立ち向かえるほど訓練すれば、もしかしたら怪我を負いながらも対処できるものかもしれません。

でも、現実は絶対にそんなにうまくはいかないと断言できます。

雑誌でも紹介されていますが、やはり刃物を持った相手に対処するときは、離れた位置から反撃できる唯一の護身用品である催涙スプレーしかありません。この一言に尽きます。

カバンやバッグを体の前に抱いて盾にする、そして催涙スプレーを浴びせる。これが最も現実的です。催涙スプレーを浴びせさえすれば、相手は1時間以上は立ち上がることすら出来ず、どんなに興奮状態にあろうとも、身動きできなくなります。催涙スプレーは誰でも簡単に、十分以上の効力を発揮でき、安全な距離で対処できる唯一の護身用品です。

新幹線や船など密室での自己防衛については、以下の記事でも詳しく説明しています。

新幹線3人殺傷事件について考える

今回の週刊SPA!の特集は、凶悪事件が頻発する昨今では、広く注意を喚起する意味ではとても貴重だと思います。

しかし、雑誌はあくまで1次的な情報源としてとらえ、興味を持ったときはさらに自分なりに良く調べ考えていく、そういった意識をしっかり持つようにしましょう。

 

当店の催涙スプレーはこちらです。

催涙スプレー


西日本豪雨被害の影響で配達遅延が発生


大雨被害

西日本の各地で豪雨による土砂災害が発生した。写真は広島市安芸区

西日本各地に被害を与えた記録的な豪雨で、9日までに死者の数は90人を超え、安否不明の人も50人を超すなど、被害者の数が増え続けている。

気象庁は数十年に一度の重大な災害が予想される「大雨特別警報」を6日から8日にかけて、計11府県に出した。気象庁は、6日に福岡県、佐賀県、長崎県に大雨特別警報を発表した後の記者会見で、「これまでに経験したことのないような大雨となっている。重大な危険が差し迫った異常事態。砂崩れや浸水による重大な災害がすでに発生していてもおかしくない状況」と警戒を呼びかけていた。

出典:BBC

今回の記録的大雨の影響で、発送した荷物の配達遅延が発生しています。

当店は配送に佐川急便を使用していますが、佐川急便に現在の状況を確認したところ、拠点間の運送に使用している高速道路に問題はなく、荷物の輸送は出来ているとのことです。しかし、大雨の最中に遅延、保留した荷物が大量にあるらしく、その影響で通常の配達予定日にプラスして4日から最大7日程度の遅延が発生していること回答でした。

当店から発送した荷物も輸送はされますが、配達自体は通常のお届け予定よりも最大1週間ほど遅延する可能性がありますので予めご了承ください。

この遅れは徐々に快方に向かっているようですが、実際に大雨で大きな被害を受けたエリアでは、その他のエリアよりも遅延の影響が長く残る恐れもあります。この点もご了承ください。

それにしても日本がこんなに水害に弱いとは思ってもみませんでした。

たかが雨と思わずに、警報や勧告にはしっかりと対応し、早めの避難対応が大切ですね。


Yahoo!ニュースに掲載されました


Yahoo!ニュース

先日の共同通信から受けた取材について、その記事が公開されました。

タイトルは「外出時の護身用品って必要?不要? 携帯時に注意することは・・・」です。

記事では、現在どれくらいの日本人が護身用品に関心を持っているのか、実際のアンケートを基に数値として公開しながら護身用品について考察されています。

文中で、護身用品の専門家として私(白石)への取材内容が盛り込まれています。

このようにニュース配信元から取材を受けることは大変光栄ですし、社会が護身用品に関心を示している事実を大変嬉しく思います。

記事は各社ニュースサイトで公開されました。興味のある方は是非ご覧ください(^-^)

 

共同通信社 OVO(オーヴォ)

共同通信社

ヤフーニュース

Yahoo!ニュース

livedoorニュース

livedoorニュース

exciteニュース

exciteニュース

biglobeニュース

biglobeニュース

so-netニュース

so-net

gooニュース

gooニュース

docomoニュース

docomoニュース

infoseek.ニュース

infoseek


共同通信の取材をうけました


共同通信

共同通信の取材をうけました。

取材の主題は新幹線3人殺傷事件と護身用品についてでした。

通り魔事件のこと、その他の日常的な危険について、護身用品の役割や欠点、法律面のことなど、多岐に渡る内容でした。

自分で自分の身を最低限守るという中で、護身用品が注目されています。

作成される記事には、私の名前と護身用品専門店KSPの名前も掲載するそうです。

共同通信で記事になると、Yahoo!ニュースなど大手ニュースサイトにも掲載される可能性があるので楽しみです。

公開されたら記事のURLを連絡もらえるので、改めてこのブログで紹介したいと思います。


西日本新聞の取材をうけました


西日本新聞

西日本新聞の取材をうけました。

取材の内容は、新幹線3人殺傷事件をうけ、私たち一般人に危険が迫った時にどう対処するのかといった内容でした。

走る密室の新幹線で起こった事件ということもあり、私たちが自分の力で自分の身を守ることの出来る護身用品が、マスコミでもにわかに注目され始めています。

今回の取材内容を元にした記事がいつ紙面に載るのかは今のところはっきりしていません。

掲載日がわかったら改めて告知します。


週間SPA!の取材をうけました


週間SPA!の取材をうけました。

週間SPA!

取材の内容は、新幹線3人殺傷事件やネットカフェ殺人事件などをうけ、密室での通り魔事件にどう対処すべきかというものです。

どの号に掲載されるかわかりませんが、近々だと思います。

掲載号が決まったらまたお知らせします。

皆さん見てね(^-^)


人気の特殊警棒H-202Bが欠品 次回入荷も少量です


メカニカルロックアルミ特殊警棒H-202B

一番人気のメカニカルロックアルミ特殊警棒H-202Bが完売しました。。

次回入荷予定は6/25(月)なので予約注文を受け付けていますが、入荷数は僅かです。

次回の入荷を逃すと、その次の入荷は2週間以上先になる予定です。

現在ホームページでは予約注文を受け付けていますが、すでに複数の予約注文が入っています。

ご注文の方はお早めに。

H-202Bの予約注文はこちらから

ちなみにH-201B(21インチモデル)は現在のところ在庫に余裕があります。

H-201Bはこちら


お客様の声282人目を追加しました


お客様の声

お客様の声280人目を追加掲載しました。

[ お客様の声 282人目 ]

お忙しい中大変丁寧な説明とアドバイスをいただき、大変有難うございました。

おかげ様で、無知な私ですが、何を選ぶべきか見えてきました。

まずはお薦め頂いたB-603を購入させていただきたいと思います。

本当に本当に詳しく有難うございました。

是非貴店で購入させていただきます!

[ KSP店長 白石 ]

ご丁寧にお返事を頂きありがとうございます。また、ご注文ありがとうございました。何かご不明な点などございましたら何なりとお問合せください。今後ともKSPを宜しくお願いいたします。ありがとうございました。

お客様の声

護身用品は必要性を感じて始めて興味を持つものです。ですので、初めて護身用品を購入されるお客様も数多くおられます。(当店は気に入って頂けるお客様が非常に多く、リピート率が高いという特徴もあります。)

こういった中で、当店では初心者の方を始めとした全てのお客様に十分にご満足いただけるよう、丁寧で分かり易いページ造りを心がけています。さらに、お問合せにはできる限り丁寧に対応するよう心がけています。このような当店の姿勢を評価いただき大変嬉しく思います。

ご感想ありがとうございました。

当店のホームページはこちら


お客様の声280人目を追加しました


お客様の声

お客様の声280人目を追加掲載しました。

[ お客様の声 280人目 ]

早速のご回答ありがとうございました。
ご回答内容確認させていただき、F-605を購入いたしました。
新幹線を利用することが多いため、本当に不安で一杯だったのですが、不安が解消されました。
また、ホームページ上に様々な情報を載せてくださってるおかげで、催涙スプレーの選び方や使用方法など学ぶことができました。
防犯についての知識が乏しいため、とても参考になりました。
本当にありがとうございました。

[ KSP店長 白石 ]

今回の新幹線3人殺傷事件は大変ショッキングなものでした。新幹線を利用される方は大変な不安をお感じになることと思います。万一の備えとして当店の護身用品がお役に立てて幸いです。ご丁寧に感想をいただきありがとうございました。

お客様の声

6月9日の新幹線3人殺傷事件以降、当店では護身用品の注文が殺到し、大変なことになっていました。

お問合せも数多くいただきましたが、お問合せ回答後にご丁寧に感想をお寄せいただきましたので紹介しました。

当店は知識や説明コンテンツの充実を通し、護身用品の販売のみならず、お客様の安全に貢献したいという思いで運営していますので、このようにお役に立てて大変嬉しく思います。

ご感想ありがとうございました。

当店のホームページはこちら