福岡は記録的な大雨(>_<)

2017年7月6日

大雨の福岡

昨日の7月5日から今日7月6日にかけて、福岡県と大分県は記録的な大雨に見舞われました。

KSPがある福岡県北部は、幸いにも比較的雨が少なく大きな被害はありません。

でも、空はどんより、雨はずっと降り続けてて、雷は昨夜からゴロゴロ鳴りっぱなしです。

福岡県南部から大分県は甚大な被害が出ているようです。

昨夜からテレビやラジオで次々と被害状況が報じられ、同じ県内でもこんなに違うのかと驚いています。

台風3号が大きな被害も起こさず九州を横断し、過ぎていった矢先の出来事です。

一夜明けた今日から本格的な被害状況の把握と救援が始まるのではと思います。

今日も終日大気が不安定で、数十年に一度という特別大雨警報はいまだ解除されていません。

被害地域の皆様のご安全をお祈りするとともに、引き続き雨には十分に警戒してください。

なお、KSPは本日も通常通り営業しております。

業務に支障をきたすような被害は受けておりませんのでご安心ください。

それにしても怖いですね水害・・

最近、天気の変わり方が極端で、自然がこれまでとは違う感じがしているのは私だけでしょうか?

なんだか地球が怒ってる気がして怖くなります。

早く雨が止みますように!(>_<)