これだけは持っておきたい!ストーカー対策に使える4つの防犯グッズ!

2017年10月23日

ストーカー対策に使える4つの防犯グッズ

あなたが魅力的であればあるほど、ストーカー行為を未然に防ぐことは困難です。更に、証拠がない状態で、ストーカー対策を警察に依頼しても、あまり力になってくれない場合も多いです。
特に女性は男性と比べ非力であるので、自分で自分を護るためには、防犯グッズを利用するのが最も有効な手段だと言えます。

今回は、そんなストーカー対策グッズの中でも大きな力を発揮してくれる4種類の防犯グッズについてお話ししたいと思います!

防犯カメラ

防犯カメラ

防犯カメラの設置はストーカーの直接的な被害を防ぐ効果だけでなく、ストーカーの証拠を残すという役割も担ってくれます。警察は、証拠がないと動いてくれないので、犯人逮捕のためには防犯カメラを設置することをおすすめします!

しかし、実際に設置するとなると思った以上に費用が掛かる場合もあります。ストーカーを警戒させたいという目的ならダミーカメラやセンサーライトを設置してみると良いですね!

スタンガン

スタンガン

女性の身を護るために最も力を発揮すると言っても過言ではないのが、スタンガンではないでしょうか。スタンガンと言えば、即時に相手を気絶させてしまうイメージがありますが、護身用スタンガンは、厳密に計算されているため、人体に安全な範囲で強力なダメージを与えることが出来ます。

催涙スプレー

催涙スプレー

スタンガンに並んで相手の動きを封じる効果があるのが催涙スプレーです。
目に入ると非常に痛く、即効性がある催涙スプレーは、相手にそれ以上攻撃しようとする意欲を失わせます。

更に、スタンガンと異なる点としてストーカーと一定の距離をとりながら使用することができるので、女性の護身グッズとしてとても使いやすいものだと思います。
噴射する際の注意点として、噴射方向が思ったよりも上にいってしまう傾向があります。従って、相手の胸元から顎付近をめがけて噴射しましょう!

防犯ブザー

防犯ブザー

以前と比べ、防犯ブザーも小型化し、ストラップ状のものも多く販売されています。スタンガンや催涙スプレーは確かに強力な効果を発揮しますが、もし相手の手に渡った場合、女性の力では太刀打ちできません。
しかし防犯ブザーならそういった不安を持つことなく、周囲に被害を知らせることが出来、カバンにぶら下げているだけでも、被害の抑止力となるので、対策グッズとして非常に優秀です!

最後に

いかがでしたか?
自分の身を護れるのは自分しかいません。防犯グッズはそんなあなたをストーカ被害から助けてくれる道具なので、ストーカーで悩んでいる女性は防犯グッズの購入を検討してみてくださいね!

当店の護身用品はこちら