夜道でも簡単!催涙スプレーでストーカー対策|女性用防犯グッズはKSP  

2017年10月19日

催涙スプレー

夜道でのストーカー被害などを防ぐために護身用品の購入をご検討されている方の中には、「スタンガンの使い方が分からない」など護身用品の操作性でお困りの方も多くいらっしゃると思います。
そんな女性の方でも簡単に扱える防犯グッズ「催涙スプレー」をご存知でしょうか?
今回は、簡単操作で高い撃退力を誇る「催涙スプレー」についてご紹介します。

催涙スプレーとは

催涙スプレーに含まれるガスにはいくつか種類がありますが、
最も苦痛効果が大きくかつ最も無害なガスである、OCガスが使われることがほとんどです。
OCガスは化学薬品の液体に、チリペッパーから抽出されたバルサム唐辛子を混合したものです。
このガスをボタン一つで噴射・散布するのが催涙スプレーなのです。

相手に吹きかけると、激痛・涙が止まらない・目が開かないと言った効果が長時間続き、なおかつ後遺症などの心配が一切ないという特徴があります。
サイズも片手の掌に収まるくらいで、持ち運びやすく操作が簡単なため、女性に人気の護身用品です。

催涙スプレーの効果

「簡単に使えそうだけど本当に効果があるの?」
と思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、催涙スプレーは熊やイノシシなどの危険動物の撃退にも使われるほど刺激があり人間には多大な効果があります。

店長が催涙スプレーを実際に体験した動画

催涙スプレーの安全性

ここまで聞くと、「そんなスプレー目に入ったら失明してしまうんじゃ…」と不安になりますよね。
確かに即効性が高く目に入ると強烈な苦痛効果をもたらしますが、きちんと対応すれば半日以内に完全に回復することが出来、害は残りません。

というのも、熊対策用の催涙スプレーは油性であり水で落とせないのに対し、防犯用の催涙スプレーは水性であり洗い流すことが出来るからです。
ただ、誤って自分に噴射してしまえば説明書を読むことが出来ないので、あらかじめきちんと使い方と応急処置の方法を心得ておく必要があります。

最後に

いかがでしたか?
使い方を理解すれば、噴射するだけの簡単操作で強力な撃退効果を誇るのが「催涙スプレー」だということをお分かりいただけたと思います。

一点、覚えておくべきことは防犯グッズはあくまで手段であり自分の身は自分で守る必要がある点です。
もしものときにしっかり対応できるよう、防犯グッズのに対しての知識と理解、身を守るための決意を持っておきましょう。

当店の催涙スプレーはこちら