スタンガンは護身用の道具!専門店が効果と使い方を解説!

2018年2月15日

護身用スタンガン

皆さんはスタンガンと聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?
「ドラマや映画で出てくる武器」
「相手を気絶させるための道具」
「悪い人が持っているイメージ」
こういった印象を持っている方も多いのではないでしょうか。

皆さんにここで間違って欲しくないことは、「スタンガンは護身用の道具である」ということです。
スタンガンを護身用に持ち歩くなんて考えたこともないかもしれません。しかし、ニュースで物騒な事件をよく見聞きしますし、あなたがそういったトラブルに巻き込まれ被害者になってしまうかもしれません。万が一の時に対処できるよう、スタンガンを護身用に持ってみませんか?

しかし、いきなりこんなことを言われてもスタンガンについて詳しく知らなければ必要性を感じませんよね。

そこで今回は、スタンガンを持つ必要性やその効果、使い方についてお話しします。これを読むことで、きっとスタンガンの効果と使い方がある程度理解でき、スタンガン必要性と護身の大切さに気付いていただけると思いますので、ぜひ一度お読みになってください。

スタンガンとは

スタンガン

スタンガンという名前は誰でも知っていると思いますが、はっきりとどういったものなのかを知っている人はそれほどいないのではないでしょうか。スタンガンは上でもお話したように一般的に護身用として販売されていますし、強力な武器としても有名です。日本では防犯グッズとして合法的に購入・所有することができます。

スタンガンの効果

スタンガンは「相手を気絶させる武器」と勘違いしておられる方もいるかもしれません。そうではなく、実際は相手の体に電気を流すことで、脳と筋肉との伝達信号を妨害し、筋肉をこわばらせて動けなくさせる、という効果があります(当店ではこれまで数万台のスタンガンを販売し、気絶の報告を受けたのは2件のみです)。

スタンガンの目的は、「相手を動けなくしてその間に逃げる隙をつくる」ということです。相手の体にスタンガンを当てることができれば、相手の体の動きを止めることができます。

また、威嚇効果もあります。襲われる前に不審者の存在に気づくことができれば、スタンガンで威嚇することで距離を保つこともできます。スタンガンは放電すれば光と音を発するので、不審者にスタンガンを持っていることをアピールすることができます。

スタンガンを持っている相手を簡単に襲ってくるような人はあまりいないので、未然に被害を防ぐこともできます。

スタンガンの使い方

スタンガンの使い方は簡単で、スイッチを押して相手に押し当てるだけです。誰でも簡単に使うことができます。
もう少し丁寧に言えば、スタンガンは大きく二つの部分で構成されています。

一つはスイッチのついているグリップ部分、もう一つは相手に押し当てる電極部分です。スイッチを押して電極部分を相手に押し付ければ電流が相手に流れ相手の動きを止めることができます。

先ほども言ったようにスタンガンには威嚇効果があります。そのため、スタンガンを持っているということをアピールすることで、諦めて相手が退散してくれることが理想です。しかし、関係なく襲ってきた場合、直接攻撃しなければいけない状況になるかもしれません。

この場合、スタンガンを相手に当てる必要があります。しかし、ただ相手に当るだけで効果が得られるわけではありません。
スタンガンを効果的に使う方法として重要なことは、相手への「通電時間」です。一瞬スタンガンが触れただけでは、動けなくなるまでの効果を与えられません。

相手にダメージを与えることはできても、自分が完全に逃げるための隙を作ることにはなりません。むしろ、相手を怒らせ、危険を増大させてしまいます。スタンガンの効果を発揮させるためには「5秒以上」相手の体にスタンガンを押し付けてください。

そうすることで、相手は自由に動けなくなります。狙うべき体の部分はありません。相手の体にできるだけ長い時間スタンガンを押し付けることが重要です。

相手を威嚇しようとして腕を伸ばしてしまうと、相手にスタンガンを奪われる可能性が高くなります。手を前に出し過ぎず、しっかりと持って、相手が近づいてきたら長めに押し当てるというイメージで使用してください。

最後に

スタンガン

今回は、スタンガンを持つ必要性やその効果、使い方についてお話ししました。スタンガンについてある程度理解できたのではないでしょうか。

「スタンガンなんて一生使わないかもしれない」と考えて購入を悩んでいる方もいるかもしれません。万が一トラブルに巻き込まれた場合、持っていて良かったと言えた方が絶対に良いはずです。護身は備えが大切ですので、もし使う機会がなくても買って損はないと思います。

これを機にスタンガンに対する意識が変わったという方がいれば、ぜひ自分のためにスタンガンの購入を検討してみてください。KSP(株式会社ケイエスプロダクツ)は護身用品専門店です。スタンガンの他にも催涙スプレーや特殊警棒などの防犯グッズを取り揃えています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

当店のスタンガンはこちら