3時間30分以内の注文で本日出荷します

護身用品専門店KSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒)
護身用品専門店

女性・初心者から業務用までフルカバー

当店は本当に使用できる護身用品を責任をもって販売しています

催涙スプレーのQ&A

催涙スプレーは未使用でどのくらい保管できますか?

催涙スプレーは未使用だとどれくらいの期間保管できるものなのですか?

有効期限まで保管できます。

当店の催涙スプレーにはそれぞれ有効期限が表示されており、有効期限内は保管できます。なお、当店では有効期限が2年以上残っている催涙スプレーのみ販売しています。

詳細

催涙スプレーの缶の中には噴射用の圧縮ガスと催涙剤が入っており、圧縮ガスの圧力が保たれている間は問題なく催涙剤を噴射できます。

全てのスプレー製品は機械的構造上、保管中の微量な圧縮ガス漏れによる噴射圧低下は避けられません。これがスプレー製品の寿命です。一般的なスプレー缶製品は製造後4年〜5年が寿命と言われており、この製品寿命は現在の工業技術をもってしても避けられません。

催涙スプレーも例外ではなく、内部の圧縮ガス(代替フロンなど無害なガス)が経年によって徐々に漏れ、噴射力が低下していきます。

噴射される催涙剤には経年劣化はありません。従って、噴射用の圧縮ガスの圧力低下が催涙スプレーの寿命となります。長年の保管によって噴射圧が低下することで、本来の性能通りの噴射力を発揮できなくなるということです。

催涙スプレーにとって噴射力は重要な性能です。使用時に仕様通りの飛距離や拡散力が得られなければ護身が失敗するかもしれず、これは重大な問題です。

このためメーカーでは、製品個々に仕様通りの性能を保証できる期間を定めています。これが催涙スプレーの有効期限です。

当店の催涙スプレーは、入荷時点でおよそ3年〜4年ほどの有効期限が残っています。これは催涙スプレーとしては非常に良い流通状態を指します。古すぎず、ほぼ製造直後の製品を販売できているということになりますのでご安心ください。 同時に、当店では有効期限残が2年以上残っている催涙スプレーのみを販売することで、有効期限2年以上を保証しています。

催涙スプレーの有効期限はメーカーが貼り付けたラベル、または製造工場にて缶底部に印字されている英語表記で確認できます。

注意

有効期限の表示がない催涙スプレーまたは有効期限がラベルだけのもの(販売店が独自に設定している)は製造日も有効期限も曖昧なので注意してください。

有効期限を過ぎていたため噴射力が低下し、肝心な時に役に立たなかったという結果にならないよう、有効期限の管理には注意してください。

 

催涙スプレーの許容周囲温度

有効期限を過ぎた催涙スプレーの廃棄方法と無料廃棄代行サービスについて

当店の催涙スプレーはこちら

通販ガイド

LINEチャット問合せ対応を開始しました。お気軽にどうぞ。(ほぼ24時間対応)
LINEチャット問合せ

護身用品

注目

Twitter(店長)
2019.6.8
梅雨が明けたらいよいよアウトドアシーズン本番!皆さん熊・イノシシ対策は万全ですか?⁣

マスコミ実績

フジテレビ THEベストハウス123にKSPが登場
マスコミ掲載紹介

KSPイチオシ

護身用品特集・レビュー

TMMスタンガン完全保証

通販

オススメ

関連コンテンツ