発送ガイド 1日と9時間35分以内の注文で明日出荷します

護身用品大型専門店 創業14周年 全国通販 電話24時間対応 TV全国放送多数出演 公官庁/警察/自衛隊納入店 カードOK

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで14周年・全品在庫・即日発送・公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

★TV全国放送 「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞 「ベストハウス123」本当に使える護身用品の専門店として選ばれました その他TV多数出演

西日本豪雨災害で配達遅延の可能性があります。予めご了承ください。

2018/03/02更新

自動車、タクシー、トラックの強盗対策

自動車、タクシー、トラックの強盗対策

タクシーなど営業車や乗り物の防犯や、強盗に狙われる理由など。

乗り物は強盗にとっては標的

近年では自動車やタクシー、トラックなどの乗り物に乗っていても強盗の被害者になってしまうケースが頻発しています。もはや自動車にのっているから安全だという根拠はどこにもありません。

よく耳にするケースとしては、乗用車を運転中に信号で止まったら知らないグループから襲われ、怪我をしたあげくに金品を盗られるといった事件です。タクシーでは乗客が人けのない所まで乗って行き、そこで居直り強盗となるタクシー強盗事件が多発。トラックで休憩中に襲われる強盗事件なども起きています。自動車同士では、ちょっとした行き違いの口論から暴力行為に発展する傷害事件も数多く起きています。

車に乗り出したばかりの若者は運転技術が未熟な上、夜中や人けがない所にドライブに出かけたりするものです。出かけた先でのいざこざやトラブルも心配です。そういった若者を子に持つ方などは親として、しっかりと若者に自衛意識を持たせる事が重要です。

私たちは自動車に乗っている時もしっかりとした「自衛意識」を持つべきです。突発的な思いがけない状況に遭ってしまったら、あなたは自分の身を守る自衛手段を持っていますか?

タクシーは走る金庫

タクシーは当然ながら見ず知らずの人を乗せ、乗客の希望する場所であればどこにでも向かいます。そしてタクシーには多かれ少なかれ、必ず現金があります。これは強盗を計画する者にとって格好の標的です。

近年タクシードライバーが被害者となる強盗事件が多発しているのは周知の事実ですが、さらに殺害されてしまうという最悪の事件も頻発しています。

タクシードライバーの方、タクシー事業者の方、個人タクシーの方、今まで無事だったからといって明日からも無事である確証は何もありません。もし備えさえあれば防げた事件が沢山あります。

プロドライバーとして、防犯や自衛について再確認することをお勧めします。

当店の護身用品はこちら

実際の事件・ニュース

タクシー防犯に関するコンテンツ

タクシー防犯などに関する当店のオリジナルコンテンツです。あわせてご覧ください。