防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

【注目】最新型スタンガン新発売 S-315 S-170 S-171 S-314 S-365

当店はフジテレビ特番「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」で大賞を受賞しました。 マスコミ実績

全国防犯マップ

大分県大分市
県営住宅で2人殺害される=男が「ナイフで刺した」—大分県警

県営住宅で2人殺害される=男が「ナイフで刺した」—大分県警

2014年7月16日

16日午前11時40分ごろ、大分市明野南の県営住宅に住む女性から「血まみれの男が人を殺したと言っている」と県警大分中央署に通報があった。署員が駆け付けたところ、1階の部屋で男女2人が血を流して死亡しているのが見つかった。

部屋にいた70代の男が「ナイフで刺した」と話したため、同署は殺人事件とみて捜査を開始。男も首などにけがをして病院に搬送されており、回復を待って事情を聴く。

同署によると、死亡したのはこの部屋に住む藤沢勝美さん(69)と姉の冨永孝子さん(72)。いずれも腹部などに複数の刺し傷があるという。2人は3月ごろからこの部屋で同居していた。

自宅・強盗対策に関するコンテンツ

保育施設に関するコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加