防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

当店はテレビ放送されました/フジテレビ「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞/フジテレビ「本当に使用できる護身用品の専門店」全国放送 >> 他出演多数

注目の最新型スタンガン S-315 S-314 S-170 S-171 S-365

京都府舞鶴市
「暴力振るわれている」との声届かず…京都の民家から男性の腐乱死体

「暴力振るわれている」との声届かず…京都の民家から男性の腐乱死体

2014年5月1日

29日午後2時ごろ、京都府舞鶴市下福井の民家から「妻の兄が倒れている」と110番があった。駆けつけた舞鶴署員が、住人の前野彰さん(72)が死亡しているのを発見した。遺体は腹部に皮下出血があったほかに目立った外傷はなかったが腐敗しており、死後1週間以上経過しているとみられる。府警は、前野さんが何者かに殺害された可能性もあるとみて調べている。

同署は30日、福知山市のホテルで包丁1本を所持したとして、銃刀法違反の疑いで、前野さんの長男、誠治容疑者(44)を現行犯逮捕。「自殺するために持っていた」と容疑を認めているという。舞鶴市や同署によると、2人は昨年12月ごろから同居。今年1月には前野さんから「息子に暴力を振るわれている」と相談があり、同月中には同居をやめたという。

誠治容疑者は「父親に暴力を振るった」と話しており、府警は前野さんの死亡に関与した可能性があるとみて調べている。

府警によると、前野さんと4月中旬から連絡が取れなかったことを心配した義弟(73)が前野さん方を訪問し、台所で倒れているのを発見した。

自宅・強盗対策に関するコンテンツ

保育施設に関するコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加