航空会社 ハイジャック対策にスタンガン導入


航空会社 ハイジャック対策にスタンガン導入

大韓航空の国際線に、ハイジャック対策の一環としてスタンガンが装備される事になりました。

2004年11月20日

米、大韓航空にスタンガン装備認可 外国航空機で初

スタンガンの主な特徴である

  • 一時的に動けなくさせる事ができる
  • 人に外傷や致命傷を負わせる事がなく安全
  • 物理的に何かにダメージを与える(銃のように)事がない

これらが世界的に認められている証拠ですね。

-記事から引用-

スタンガンは、弾丸の代わりに高圧電流を発生させる銃。

全米の警察など6000にのぼる機関ですでに導入されている。

相手に致命傷を与えることなく、一時的に抵抗力を奪うため、 機体を損傷することなく、ハイジャッカーを取り押さえることが可能となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です