強力催涙スプレーを顔面で実体験&放置テストを実施


KSP店長 強力催涙スプレーの顔面体験&放置テストを決行

KSP店長が催涙スプレーを体験
(写真)店長の顔面に催涙スプレーがかかった瞬間

【特集】女性用から業務用まで納得の性能 催涙スプレー F-605

この商品はフジテレビのベストハウス123で全国に紹介されました

世界最強クラス催涙スプレーのポリスマグナムF-605を、店長(私)が犯人役として実際に顔面で受け、さらにそのまま5分間放置する人体実験を行いました。

この実験は、実際に催涙スプレーポリスマグナムF-605を人間に使用した場合に、犯人はどれくらい動けなくなるのか、本気で動こうとしても無理なのか、使用者は逃げる時間が十分に得られるか、人体には無害なのか、を証明するために行いました。

過去に当店でも催涙スプレーの体験テストは行っていますが、この時は協力してくれた被験者の体の心配もあり、噴射後はすぐに冷水で洗うなどの措置を行っていました。今回は私自身が実験台ですから手加減の必要はありません。以前から知りたかった「どれくらいの時間動けないのか」そして「本気で動こうとしても無理なのか」さらに「長時間放置しても体に害がないのか」、「目をつぶってても効くのか」を総合的に体験して証明するため、より現実に近い状況で再現テストを行う事ができました。

今、体験して2日経った状態です。

はっきり言って、ポリスマグナムの威力は想像を遙かに超えていました。

この強力さを知らないからこそできたこの実験。無謀でした。

もう二度とやらないと思いますし、出来そうにありません。

人生これまでで、群を抜いてダントツの苦痛を味わいました。

しかし、ポリスマグナムの底力を体験し、激痛に苦しみながらも、その性能に心から喜びと自信が湧いた、本当に価値のある実験で満足です。

催涙スプレーはポリスマグナム。これはもう間違いありません。

今回は某テレビ局(ローカル)のロケを兼ねた実験でしたので、詳細や動画は放送後に公開予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です