護身用品悪用防止の署名にご協力ください


護身用品悪用防止署名活動

護身用品悪用犯罪の根絶を求める署名活動

日本護身用品協会では、護身用品の悪用による犯罪根絶のため、護身用品販売規制の法制化を目指す署名活動を行っています。

護身用品は、誰でも用途や年齢を問わず、匿名で、仮に悪用が目的であっても自由に購入できる時代は終わりつつあります。これからの護身用品は、身元を証明できるユーザーが、護身目的での使用を約束した上で責任を持って購入する時代です。これこそが護身用品の適正な使用と悪用根絶に繋がり、護身用品が必要な人がいつでも安定して護身用品を購入できる社会の実現に繋がります。

当店では、この日本護身用品協会が行う署名活動に賛同しています。

護身用品悪用のない安全な社会の実現に向け、この内容に賛同いただける方は是非、署名のご協力をお願いいたします。

署名にご協力いただける方はこちらへ

護身用品の悪用のない安全な社会実現に向けて護身用品販売規制の法制化を警察庁に求めます

 

 

 

2 comments on «護身用品悪用防止の署名にご協力ください»

  1. 以前こちらで護身用品を購入し、だいぶ月日を経過しまた訪問させていただきました。
    掲示板は無くなってしまったのですね(涙)

    犯罪者というのは必ず凶器をもっております。日本だとほぼナイフの類ですね。
    こちらが丸腰ですと、よくて怪我、運悪けりゃお陀仏です。

    相手を無傷で撃退できるモノというのは所持できるようにすべきです。
    ただし、年齢制限はもちろん。アメリカのように犯歴をサーチできるように
    するとなおいいですね。また以前犯罪被害に巻き込まれた等の要件も。
    喧嘩やおどし目的で所持しようと企む悪党もいるでしょうから所持要件
    厳格の上で合法にしてほしいです。

    そういえば最高裁で相当な理由をもつ場合には催涙スプレー所持
    で有罪にできないとする判決が出ましたね。弁護士がジョギング中に
    荷物検査でしょっ引かれたあれです。あの判例とても大事だと思います。

    • ご訪問ありがとうございます。
      お客様用の掲示板は閉鎖させていただきました。申し訳ありません。

      護身用品は一般人が自分の身を守るための大切な道具である一方、悪用すると危険な武器でもあります。
      護身用品が必要な方には適正に入手でき、なおかつ悪用を防ぐことは、大変重要です。
      まずは現在の法律の下で、悪用を前提とした購入者からの購入をいかに防ぐかがポイントとなります。
      日本護身用品協会が進めている悪用防止についての署名に、是非ご協力いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です