防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

当店はテレビ放送されました/フジテレビ「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞/フジテレビ「本当に使用できる護身用品の専門店」全国放送 >> 他出演多数

注目の最新型スタンガン S-315 S-314 S-170 S-171 S-365

東京都荒川区
定職に就くよう注意され、母親刺した疑いで28歳の女逮捕

定職に就くよう注意され、母親刺した疑いで28歳の女逮捕

2015年5月31日

東京・荒川区で、母親から定職に就くよう注意されて口論となり、包丁で刺して殺害しようとしたとして、28歳の無職の女が警視庁に逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、荒川区の無職・太田菜穂美容疑者(28)です。太田容疑者は31日午前、自宅マンションで母親(60)から「いいかげん定職に就いて働きなさい」と注意されて口論となり、台所にあった包丁で母親の腹部を刺して殺害しようとした疑いが持たれています。母親は病院に運ばれましたが、意識がないということです。

太田容疑者は、「定職に就いていないことなどを注意され、日頃のうっぷんもたまっていたので刺してしまった」と容疑を認めているということで、警視庁が当時のいきさつなどを詳しく調べています。

DV(家庭内暴力)に関するコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加