防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)

0
ログイン 新規会員登録

KSP会員になるとポイントが貯まります

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで13周年・全品在庫・即日発送  公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

[商品カテゴリ] スタンガン催涙スプレー特殊警棒防弾・防刃チョッキ防犯盾金属探知器セット商品商品一覧 [商品カテゴリ]

当店はテレビ放送されました/フジテレビ「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞/フジテレビ「本当に使用できる護身用品の専門店」全国放送 >> 他出演多数

注目の最新型スタンガン S-315 S-314 S-170 S-171 S-365

福島県南相馬市
南相馬で高1女生徒刺される 殺人未遂容疑で父親逮捕へ

南相馬で高1女生徒刺される 殺人未遂容疑で父親逮捕へ

2014年6月7日

 6日午前1時15分ごろ、南相馬市の民家で「家族がけがをした。腹に刃物が刺さり、出血している」と家族から119番通報があった。南相馬署によると、寝室で、この住宅に住む県立高1年の女子生徒(15)と会社員の父親(47)が腹から血を流して倒れていた。2人とも命に別条はないとみられる。

 同署は家族の話などから、父親が長女の女子生徒を刺した後、自分を刺したとみて、殺人未遂事件として捜査、父親の回復を待って同容疑で逮捕する方針。

 同署によると、父親は寝室で妻と一緒に寝ていた長女を刺したとみられる。現場には血の付いた鋭利な刃物(刃渡り約20センチ)が落ちていたという。4人暮らしで自宅には当時、全員がいた。

 周辺は閑静な住宅街で、近くの住民(70)は「(父親は)人付き合いがよく礼儀正しい人。家族仲は良さそうだったが、まさか」と驚きを隠さなかった。

DV(家庭内暴力)に関するコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加