2019年6月度 KSP人気護身用品ランキング公開

護身用品人気ランキング

6月度の護身用品人気ランキングを公開しました。

6月は5月の川崎市通り魔事件の影響を残す中、さらに大阪の警察官刺傷事件、そして神奈川の刃物を持った収監者の長期間に渡る逃亡など刃物関連の事件が相次ぎ、護身用品の需要が高まりました。普段はあまり防犯に感心のなかったような方々も、日頃から備えるという意識を強く持ったためだと思います。

目立った傾向としては、携帯可能な護身用品に人気が集まると共に、業務用を中心としたロングバトンスタンガンや特殊警棒も人気を集めました。ロングバトンスタンガンはKSPでも完売、そしてメーカーも欠品という事態になり、現在は予約注文を受け付けている状態です。予約注文をいただいたお客様は大変お待たせし誠に申し訳ありません。ロングバトンスタンガンは7月中頃入荷の予定となっております。入荷まで今暫くお待ちください。

警棒についてはこれまでになくアルミ合金のメカニカルロック特殊警棒に人気が一極集中しました。こちらも完売と入荷を繰り返すことになりご迷惑をお掛けしました。現在は通常通り発送できています。

頻発する刃物関連の事件ですが、刃物を持った相手に日本国内の入手可能な護身用品で対抗する場合には、やはり催涙スプレーと特殊警棒の組み合わせが最適です。最低でも催涙スプレーを浴びせることができれば最悪の事態は回避できます。刃物犯相手では逃げるのが最善の方法である事は間違いないのですが、子どもや老人など足の遅い人が一緒だとそうもいかない場合も想定されます。最低でも催涙スプレーの携行をお勧めします。