カード決済利用時は最新のブラウザを(+ネット初心者向け最新ブラウザのススメ)

インターネットは最新ブラウザで

カード決済のお支払手続きで使用するカード情報入力ページのセキュリティバージョンが更新されました。

この更新によって、お客様の使用されているブラウザが最新でない場合や、セキュリティ設定が古いままのブラウザでは、カード決済画面が「安全ではない」などのエラーで開かなくなっております。

この安全ではないという意味は、お客様がご利用のブラウザが安全ではないという意味です。

これは当店に限った話ではなく、今インターネット全体で起こっているセキュリティーのアップデートであり、皆様がさらに安全にインターネットを利用いただけるようになるセキュリティ更新です。

インターネットショッピングでカード決済を利用される方は、ブラウザを最新版へ更新するようにお願いします。

ブラウザとは

ブラウザとは、スマートフォンやPCでホームページを見るときに使用するアプリです。Chrome(クローム)、IE(インターネットエクスプローラ)、Edge(マイクロソフトエッジ)、Safari(サファリ)、Firefox(ファイヤーフォックス)が代表的なブラウザです。

各種SNSアプリなども、リンク先ページを簡易表示するために独自の簡易ブラウザを使用している可能性があります。インターネットショッピングではこのような簡易ブラウザを使用せず、上記代表ブラウザの使用が安心です。

※インターネットでショッピングなどのサービスを利用する場合には、今どのアプリでページを見ているのか意識するようにしましょう。

ご利用いただけるブラウザ

現在、カード決済をご利用いただけるブラウザは次の通りです。

スマートフォン

  • Android Chrome バージョン30以上
  • iOS Safari バージョン5以上

PC

  • Internet Explorer バージョン8以上
  • Google Chrome バージョン30以上
  • Firefox バージョン24以上
  • Microsoft Edge 全て利用可能
  • Safari バージョン7以上

ガラケー

  • 全機種利用不可

ブラウザは最新版を使いましょう

セキュリティを最重要視するインターネットの世界では、ブラウザも日々進化し、より安全になっています。スマートフォンが普及し、どのような方でも難しいことを考えずに快適かつ安全にインターネットを利用できる時代になりました。

インターネットで様々な買い物をし、いろいろなサービスを利用するに当たり、私たちが特別に意識せずとも最新のセキュリティが利用者の情報を高度に守ってくれるようになりました。

この安全の恩恵を受けるには、ブラウザの更新がとても大切です。難しいセキュリティ知識などは一般の方々には必要ありません。とにかくブラウザを最新バージョンに保つことだけを徹底してください。

スマートフォンユーザーはブラウザも自動更新される場合がほとんどなので、ブラウザの更新自体意識する必要はないかもしれません。スマートフォンのアップデートを小まめにに実行しましょう。

PCのユーザーはブラウザを更新せず、今のまま使い続けるという方が散見されます。この機会にブラウザを最新に保つよう意識改革をしましょう。

※PCのブラウザの更新方法は、各ブラウザの公式ページでご確認ください。

今ページを見ているのはどのブラウザ(アプリ)なのかを意識しましょう

これは特にスマートフォンに多いのですが、SNSなど各社のアプリは、投稿内で紹介されたURL(ホームページアドレス)を開いたユーザーが、利用中のSNSアプリからブラウザアプリに移動することを嫌う傾向にあります。自社のアプリから離脱して欲しくないという理由です。

そのため、投稿内でURLをタップして開いても、使用中のSNSアプリが内蔵した簡易ブラウザで表示するものがあります。

SNSアプリ内蔵の簡易ブラウザで開いたのか、スマートフォンの正規ブラウザで開いたのかはほとんどの場合、画面のTOPのデザインなどでわかります。また、タスクバーを見るような確認方法で、今見ているアプリが何なのか確認するといった方法もあります。

こういったSNSアプリ内蔵の簡易ブラウザでは、セキュリティやブラウザの機能が制限されている可能性があり、インターネットショッピングや各種高度な機能を使用するWEBページでは、ページ内の全ての機能が利用できない可能性があります。ページを見るだけなら構わないのですが、何かを入力したり(例えばインターネットショッピングなど)といった利用では、スマートフォン搭載の標準ブラウザアプリを使用するようにしましょう。

常日頃から、今はどのアプリでWEBページを見ているのかを意識し、WEBページは出来るだけスマートフォン標準搭載のブラウザを使用することが、インターネットを安全快適に利用するコツです。

日頃意識していない方は、この機会に利用ブラウザについて意識を持ちましょう。

セキュリティはブラウザに任せてインターネットを楽しみましょう

日々進化するインターネットの世界、難しいことは全て最新のブラウザに任せれば安心です。

例えば少し前までは、利用するホームページが安全かどうか確認するためには、ページのURLの先頭が「https」になっているのかや、URL欄の先頭に鍵マークが付いているのか、といった確認が必要でした。

しかし、例えば絶大な人気を誇るgoogleのchromeというブラウザの最新版では既に、URLの先頭がhttpsであること(すなわち鍵マークが付いていること)を標準と判断し、鍵マークを表示する代わりに鍵マークがないWEBページを表示したときには警告を表示する仕様へと進化しています。

利用者が難しいことを意識せずとも、セキュリティの不安のない、安全な利用が出来るようにブラウザメーカー各社を始め、インターネット全体が安全の標準化に向けて大きく動いています。

個々の利用者は、単純にブラウザを最新版に保つだけで、最新のセキュリティの恩恵を受けることができます。

常にブラウザを最新版に保つことだけを徹底し、より安全で快適なインターネットを楽しみましょう。