1日と16時間34分以内の注文で明日出荷します

護身用品専門店KSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒)
護身用品専門店

女性・初心者から業務用までフルカバー

当店は本当に使用できる護身用品を責任をもって販売しています

東京都江東区
「血だらけ」会社社長刺され重傷 現場からナイフ...男が逃走中

「血だらけ」会社社長刺され重傷 現場からナイフ...男が逃走中

2019年3月6日

東京・江東区で5日夜、木材会社社長の男性が、腹部を刺されて重傷を負い、刺した男は逃走している。

5日午後6時半すぎ、江東区東陽のビルで、「血だらけの男がいる」と110番通報があった。

警察官が駆けつけると、このビルに入る木材会社の社長の男性(34)が、刃物のようなもので腹部を複数回刺されて階段で倒れているのが見つかった。

男性は重傷を負い、現場からは、凶器とみられる果物ナイフが見つかっている。

男性を刺したとみられる男は、身長およそ170cm、20代から30代くらいで、茶色の上着に眼鏡をかけていて、警視庁は、殺人未遂事件として捜査している。

出典:Yahoo!ニュース

店長コメント

ビルの階段で倒れていたとのことなので、建物内での犯行でしょうか。人がいない建物内で襲われたら助けを呼ぶのも難しいかったと思います。

この犯行直前に何か口論があったのか、それとも突然襲われたのか。具体的なことはまだわかりませんが、もし被害者の方が護身用品を持っていたら違う結果になっていたかもと考えると悔しくてなりません。

犯人はまだ逃走中です。付近の方はくれぐれもご注意ください。


関連するコンテンツ