0時間4分以内の注文で本日出荷します

護身用品専門店KSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒)
護身用品専門店

女性・初心者から業務用までフルカバー

当店は本当に使用できる護身用品を責任をもって販売しています

護身用品人気トップ5
2019年5月度

KSPの実際の販売データから護身用品の月別人気ランキングを公開

スタンガン人気トップ5 2019年5月

5月度のスタンガンは威力重視で強力なモデルが人気でした。川崎市通り魔事件の影響から注文が殺到し、携帯可能な最強モデルS-315と、据え置き向け最強のロングバトンモデルS-170に人気が集中しました。通常であればスタンガンの選定では持ち歩き易さも重視するよう案内しており、コンパクトモデルを選ぶ方も多いのですが、通り魔事件のような凶悪な殺傷事件等を考慮した場合には何をおいても威力重視という選択も必要となります。スタンガンは刃物を振り回す異常者に対抗するには向いていませんが、それでも相手に電撃を与えた瞬間に相手の動きを封じることができるアドバンテージは大きく、また威嚇力においても他の護身用品とは比較にならない威嚇効果を発揮するため多くの危険に効果的に対処できる優れた護身用品です。特に当店のスタンガンは護身用としての信頼性と性能が確かなので、本格的に身を守りたい方に多く選ばれています。

最新のスタンガンには充電式電池が使用できるため、ほとんどの方が充電式電池や充電器を同時に購入されています。→充電式電池と対応するスタンガン

>>スタンガン

催涙スプレー人気トップ5 2019年5月

5月度の催涙スプレーも川崎市通り魔事件の影響で通常の10倍近く注文がありました。中でも当店が最もお勧めするF-605の人気は凄まじく、過去最高の受注数を記録しました。

催涙スプレーは刃物を振り回す相手を想定した場合、その対処に最も適している護身用品です。特にF-605を始めとするジェットミスト噴射の催涙スプレーは、射程距離が無風状態で5mに達し、非常に強力な催涙成分のため、小型の護身用拳銃に匹敵する制止能力を有しています。国内では刃物を持つ相手に対し対抗できる唯一の護身グッズといっても過言ではありません。

当店は一般的な販売店ではあり得ない程の大量の在庫を維持しているため、主力となるF-605は欠品することなく、こういった緊急時にお客様にお待ちいただく事態を最小限にできました。緊急時の突発的な需要に応えるのもまた、護身用品販売店の大きな責任であると痛感しつつ、今後の在庫対応にも全力で取り組みます。

>>催涙スプレー

特殊警棒人気トップ5 2019年5月

特殊警棒は通り魔事件の影響をうけ、圧倒的にH-202Bに注文が集中しました。刃物に対抗するには催涙スプレーが最適ですが、それでも催涙スプレーは狙いを外す可能性があり、使えば空になります。そういった面から特殊警棒も同時に購入される方も目立ちました。H-202Bも大量に在庫していたのですが、こちらは通り魔事件後程なくして完売欠品となりました。すぐに発注したのですが、残念ながらメーカー在庫もないという事態になり、次回生産待ちの状態です。こういったメーカー欠品を見越して大量在庫をしているのですが、今回は在庫量が足りないという結果となり申し訳ありません。次回入荷予定は6月の下旬となっています。予約注文は受付しており、既に多くの予約をいただいています。次回の入荷で不足する心配はありませんので、購入される方は予約注文をお勧めします。

>>特殊警棒

店長コメント

5月は川崎市通り魔事件だけでなく、いわゆる引きこもりとされる人による家族間の殺人未遂からの自殺、さらに引きこもりの息子の危険性を苦にして逆に高齢の親が息子を殺害するなど、中高年の引きこもりをキーワードにした事件が相次ぎました。

特に屋外で発生する通り魔事件では毎回思うのですが、現場に居合わせた人が誰一人として護身用品、特に催涙スプレーを持ち合わせていない事が残念であり悔しくてなりません。事後にもしものことを考えて仕方ないのですが、もし通行人やスクールバスの運転手、引率の先生方が催涙スプレーを持っていれば、救えた命があったかもしれません。

当店はこれまで実に多くの護身用品を全国へ販売してきましたが、それでも事件現場で護身用品が役立ったという事例は目にすることがありません。これは、まだまだ国内における護身用品の普及が十分でない証拠であり、当店の普及努力が至らないという事実だと考えています。

今後もさらに護身用品の普及活動と通じ、一人でも多くの人が犯罪の被害から助かるよう努力いたします。


>>過去の人気トップ5はこちら