発送ガイド 23時間59分以内の注文で明日出荷します

護身用品大型専門店・創業14周年・全国通販・即日発送・電話24時間受付・TV全国放送多数・公官庁/警察/自衛隊納入店

防犯グッズ・護身用品のKSP(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒他)
日本護身用品協会加盟

おかげさまで14周年・全品在庫・即日発送・公官庁/警察/自衛隊/学校/教育機関/各種団体納入店

TV全国放送 「坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞」大賞受賞 「ベストハウス123」本当に使用できる護身用品の専門店 ほかTV多数出演

防犯・護身用語 - 電気椅子

用語

電気椅子

解説

電気椅子とは、人体に大きな電流を流し処刑するための処刑器具です。
世界の中でもアメリカでしか採用されていません。

アメリカの処刑の歴史において、絞首刑における様々な不手際から人道的な処刑を実現する試みが行われ、結果としてあの偉大な発明王エジソンが考案し、実用化されました。

実際には1980年にアメリカにおいて、初めて電気椅子による処刑が執行されました。
その際には多くの不手際があり、人道的には非常に問題があったようです。
また、それ以降にも様々な不手際が続出し、人道的見地での問題を抱えながら運用されてきました。

現在、ほとんどのアメリカの刑務所において電気椅子は撤廃の方向に向かっており、変わりに薬物投与やガス室による処刑が採用されてきています。