これっていいの?

  • このトピックには5件の返信、2人の参加者があり、最後にKSP店長により1ヶ月前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #88 返信
    K2
    ゲスト

    護身用に、と言って安全ピンを持ってる人がいます。その人は「何かされたらこの安全ピンで刺す」と言っていますが、安全ピンで刺して相手に傷を負わせたら罪になるのですか?

    #89 返信
    KSP店長
    キーマスター

    場合によっては正当防衛、場合によっては過剰防衛又は傷害でしょうか。
    実際に相手に怪我をさせる以上は判断が難しいかと思います。
    それと、相手によっては安全ピンでは怯まない可能性もあります。
    やはり自己防衛としては、相手を安全かつ問答無用に行動不能にできるしっかりとした護身用品が適していると思います。

    #96 返信
    N
    ゲスト

    満員の電車の中で直ぐに取り出せる『相手を安全かつ問答無用に行動不能にできるしっかりとした護身用品』には何がありますか?

    #98 返信
    KSP店長
    キーマスター

    満員電車の中で『相手を安全かつ問答無用に行動不能にできる』という条件はかなり厳しいですね。
    問答無用に確実に行動不能にできる護身用品には催涙スプレーとスタンガンがあります。
    催涙スプレーは確実かつ長時間(30分以上)相手を行動不能に出来ますが、電車の車内では周囲への影響が大き過ぎるのでお勧めできません。
    スタンガンも強力なものは通電させている間は確実に行動不能に出来ますが、強力なものは本体もある程度大きなものになりますし、行動不能にできるのは基本的に感電させている間だけど考えた方が無難です。個人差が大きく、希に感電で気絶する方もいますが、最悪の場合を想定すると感電中は動けませんが、感電後は数秒で動けるようになると考えたほうが良いです。
    満員電車の中での護身用品の使用の目的にもよります。電車の中で殺傷事件が起きているような最悪のケースでは、周囲への被害を考慮しても催涙スプレーを使用するべきでしょう。痴漢行為をやめさせたいといったケースでは、ペン型スタンガンで相手に激痛を与え、行為をやめさせるといった方法が妥当かと思います。

    #531 返信
    k.
    ゲスト

    確かに周りに人がいる時に催涙スプレーの噴射は考えてしまいます。
    暴漢と接近した状態であれば絶対にスタンガン。
    正し、生死に関わる問題となれば催涙スプレーも、です。

    #534 返信
    KSP店長
    キーマスター

    その通り、事態の緊迫度にもよります。
    自分だけでなく、他者であっても生命に危険が及んでいる場合、例えばあの新幹線車内通り魔事件のようなケースでは躊躇なく催涙スプレーを使用すべきです。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
返信先: これっていいの?
あなたの情報: